にほんブログ村 アウトドアブログへポチッっと宜しく!

2007年06月30日

本日は2題

ここまできましたぞ!
Kyon Knife 
まだ・・・ここから気を入れなおして・・・と!
Kyon2.JPG
posted by カズポン at 08:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歩いて帰る道端にキノコ発見

週に1〜2度ほど仕事場からテクテクで帰るのですが

本日は
歩いて帰る道端にキノコ発見の発表!

どうです!
いかにも食食食〜って感じでしょ!が
ゴミが回りに・・・・。
kinoko06261.JPG

ムフッ!ふ
だが、ゴミが回りに・・・・。
kinoko06262.JPG

これからあっしもデカイ男になります!って感じの・・・
だが、ゴミが回りに・・・・。
kinoko06263.JPG
・・・このキノコ
この植え込みの中なのです
いくらkazuponでも・・・食食とはいかないぞ!(^_^;)
kinoko06264.JPG

何処から・・・来たの・・・君たち!(^_^;)
posted by カズポン at 07:54| Comment(5) | TrackBack(0) | キノコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

出窓

出窓
hana0627.JPG

hanaaporo.JPG
posted by カズポン at 07:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

我が家は一刻者でキャンドルナイト

我が家は一刻者でキャンドルナイト

味もさることながら・・・このネーミング
こだわりの”男の嗜好品”としては

これなのだぁ〜

キャンドルに映える一刻者(イッコモン)
ikomon.JPG

形から入る・・・kazupon  (^^ゞ
posted by カズポン at 07:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

梅雨の合間のOutLandはエエ〜気分(2)

そのうち、南魚沼・六日町駅前で定期的に開催している「ほむら市」の方たちも徐々に集合です
個性豊かな陶芸家・工芸家 また、手作り天然酵母パンなど自分のスタイルでチャレンジしている
小さなお店の方たちの市です。
homura1.jpg

子供たちにも人気のアポロも活躍 (*^_^*)
ninki2.jpg

第一日目の終わり間近 暮れなずむ OutLand
kure.jpg


二日目
ネパールカレー Chowk号もやってきた
槍の小屋で数年間働いていた経験をお持ちで
ネパールで本格ネパールカレーを習ってきたムネオ君のChowk号も準備完了
スッタンバイ!
cyowk.jpg

二日目のほむら市の方たちも準備中
homura3.jpg

homura2.jpg

リトル村長さん
冷間鍛造を体験していただいたのですが・・・・
写真ナシ (^^ゞ
無事1本出来上がりました。

2日目はkazupon夕方よりお仕事が入っていて
11時までしか居ることができませんでした
活気が出てきそうなのに・・・残念ながら・・・撤収ぅ〜

往きの常念岳を最後にUPです
こんなお山が目の前にある環境〜最高ぅ!!
2007jyunen.jpg


又往きまっせ〜
posted by カズポン at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

梅雨の合間のOutLandはエエ〜気分

梅雨の合間のOutLandはエエ〜気分で過ごしてきました〜

雨は本当に心配でしたが、23日はまったくのエエ天気!!
24日は午前中までしかいる事ができませんでしたが
其の間も雨は降らず(*^^)v
帰る途中で凄い雨と遭遇・・・前が見えないほど

OutLandは大丈夫・だったかいなぁ〜なんて話をしながら帰ってきました。 大丈夫でしたカァ〜

23日朝10時半に到着すると、OutLandはチビッコで満ち溢れていました
OutLandを横切る川の石を割ると化石が採れる・・・とか!
リトル村長さん 奮闘中!!

そんな中入口からすぐの和風の室内のログハウスを割り当てていただき、しかもその下をフリーマーケットに使ってください取付のお言葉
(*^^)v
さっそく〜準備ぃ〜
だれもまだいない中の準備完了ぅ〜
右手のログにお泊り&フリマ出店風景
子供達は奥のお家の向こうで150人ほどが川に入り石を割っています

入口より撮影
migite.jpg

展示はこんな感じ
tenji.jpg

tenji2.jpg

冷間体験鍛造の案内を出すには出したが・・・・
子供たちはやりたいぃ〜って言うのだが・・・
おやおやの親はダメ〜!!  kazupon(^_^;)
taikenanai.jpg

まあぁ〜・・・ハンマー振れない子供が多いのですけどネ
taiken.jpg

そんな中でも、アクセサリーは大人気!!
飛ぶは売れるは、200円500円物(^_^;)
でも嬉しい!お小遣いの中から買おうとしてくれる(=^・^=)
思わず!!200円でエエョ〜になってしまう(^^ゞ
ninki.jpg

以下次回〜  (最近次回に持ち越す内容が多いような・・・)
posted by カズポン at 12:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

本日は夏至です

本日は夏至です

と、いうことで キャンドルナイトに賛同!っうか・・・

蝋燭の灯りで、お酒を飲むカァ〜な! っつう程度の紙風船ほどの
軽いノリ

そうはいっても、子供たちが自然の中で遊ぶ姿を 祈りはする

強要はしないが

こんなことやっているから、楽しいかもヨ

程度を発信します。

ランドサットから、明かりが消えていくさまを見てみたいですネ〜

本日は自然を・人を愛するkazuponでした。
posted by カズポン at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

第二話・材料の選定について です

あっし(kazupon)のフォールディングナイフ(ロックバックナイフ)の製作の要領をUPしてみようと、思い立ちましたが・・・
本当にあっしのような者が公共の面前でこのような正式でないかも知れないようなことを、書いていいのだろうか!?
・・・とは思いましたが、まあ〜 間違いがあれば素人の戯言だと思いお許しあれぇ〜と同時に何かの参考になる方がおられればいいかなぁと思いUPしますぅ〜
m(__)m


さては、さて!形が決まれば次は材料の選定です

2、材料の選定
  さて、形が決まったら、ブレード材・ライナー・ロックバー・バネ&受け・ハンドル材・サムピースなどの材料を何でいくか決め、厚みなどもこの時点で検討です。
   ナイフの大きさなどを考慮して決めていきます。

まずは鋼材ですが

クラブでよく使うフォールディングのブレード(刃)材はV金10号・V金10号33層鋼(利器材)・ATS34などステンレス系が多いです。シースナイフは白紙2号8層(片面)鋼・青紙積層鋼・D2・V1積層鋼など炭素鋼がプラスされます。
ZDP189・カウリなど粉末鋼などは稀にしか使いません。
それぞれ化合元素が異なって(詳しくは大変難しいので専門家に確認願います)、
一長一短があり、
そのナイフに応じた鋼材選びが必要です。
例えば、海に持っていくナイフには切れ味を優先するよりも、錆びにくいステンレス系にする必要がある、とか、研ぎ難くても硬度(HRC硬度という目安があります)優先で長く切れるのがいい。とかを考慮しながら選定します。

鋼材はこんなコンターという機械(バンドソー)
conta.JPG

で、切り出して使い、時には鍛造することもあります。
やはり、鍛造したものは炭素粒子が細かくなり、切れ味が良くなる様に思えます。
kouzai1.JPG

クラブの鍛造炉です
ro.JPG

ライナー材(中板)は420J2やチタン合金などをよく使います

背金・バネ&受けも420J2がほとんどです
バネは時に既成の物を使うこともあります

いずれも>平面研磨されたものを使用し厚さを均一にすることは重要です。

ボルスターはニッケルシルバー・真鍮・ステンレスなどはオーソドックスで良く使います。
これも好みで色々なバリエーションが考えられます。

以下ハンドル材は次回〜

posted by カズポン at 09:39| Comment(4) | TrackBack(1) | ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

行ってらっしゃい!は花が見送り

行ってらっしゃい!は、この花が見送りです

hana2.JPG

お隣さんはあっし達のために植えてくださっているような・・・
センキュー(*^^)v

posted by カズポン at 08:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

今年もキャンドルナイトが近づいて

以下転写

100万人のキャンドルナイトとは? / 呼びかけ文

”私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2007年の夏至の日、6月22〜24日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。”

去年の我が家でのキャンドルナイト
ittkomon2.JPG
良い加減で”一刻者”がブレて いますでしょ(^_-)

今年は23・24日と新潟県十日町にあるアウトランドで過ごします
ログハウスをお一人で8棟も造られまだまだこれから
発展していきそうなパウァーのリトル村長さんの元で
楽しんできます。
自然の中でのキャンドルナイト!
&ほむら市(フリマ?)

皆さんも〜キャンドルで過ごされては・・・(*^^)v

去年のアウトランド 
night0010.jpg

posted by カズポン at 07:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

kazuponファームの夏野菜は

kazuponファームの夏野菜は

これから大きく育つはず・・・なのだ
あまり、手を掛けてやれず 自由奔放に育って欲しい
無農薬夏野菜!!>とは、言い訳で・・・
かってに育って大きくナあれ〜の手抜き野菜(^^ゞ

それでも、美味しく頂ける!

夕方の大農場
hata.JPG

おお尻の青い・・とは謂うけれど
全体がまだこれからの青い夏ぅ〜
tomato.JPG

これはなんだか解りますかぁ〜
夏のお野菜 代表格もこれから一気ぃ〜にズッキ〜ンっつうところの図
zukini.JPG

これまた定番のキュウチャン〜も
kyuuri.JPG

この花何の花気になる花〜
jyaga1.JPG
jyaga2.JPG

っんでもって・・・・
極めつけ!のモロ・・・
ネバ〜 ギブアップの夏野菜ぃ〜
moro.JPG

っしゃあぁ〜  乗り切るぞぅ〜
暑い夏〜 ビールと共に・・・・・(*^^)v
posted by カズポン at 11:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

フォールディングナイフ製作シリーズ

あっし(kazupon)のフォールディングナイフ(ロックバックナイフ)の製作の要領をUPしてみようと、思い立ちましたが・・・
本当にあっしのような者が公共の面前でこのような正式でないかも知れないようなことを、書いていいのだろうか!?
・・・とは思いましたが、まあ〜 間違いがあれば素人の戯言だと思いお許しあれぇ〜と同時に何かの参考になる方がおられればいいかなぁと思いUPしますぅ〜
m(__)m


はじめに

ナイフにはいろいろな形・機構・大きさ・構造などさまざまなナイフがあります
鍛造に興味がある方・ロックシステムに関心のある方などさまざまですが
私の師匠的存在の、Gサカイにて長年試作品作りを勤めた、岩村さん曰く
ロックバックナイフが作れれば、他のナイフは作れるようになるよ、のお言葉でした。
しかしながら、やはり基本はブレードの削りですね。
ナイフの命ともいうべき、ブレードをスッキリと削るのはやはり才能と年季でしょうが、ブレードをきちんと削れるようになってから、ロックバックナイフに取り掛かるのがよいようです。

さて、それではロックバックナイフ製作の手順です
1、 図面の作成
  どんなナイフでも作りたい物を明確にしておかなければいけません
  自分がこれを作るという、意思が必要です。
  「・・・のような・・・もの」で始めると最初から逃げを作っているようなものです。
  図面をきちっと書くことから始めましょう。

  私の場合はJWWキャドで書いていますが、キャドでなくても、方眼紙に書いても十分です。
  方眼紙に描いたブレード・ライナーをキッチリと切り抜き、ブレードの回転軸にピンなどを刺して、回転時の状態を確認しながらブレード・ライナー・ロックバー・バネ受けの形状を決めます。
下はその参考図面です
sise1.pdf

形が決まったら、セルロイドのようなものに形を写してその形状が残るように切り抜いてスケールを
作成しておく。このスケールがこの後の大事な元となります。
大事なことは、ピン位置など正確にコピーしてください。

このように、図面を書いているときも楽しいものですネ。
追:回転軸センターはロックの後ろ側の真下から少し前です。
(今までの経験上だそうです。私もそう思います)

さて、形が決まれば次は材料の選定です

が・・・以下次回(^_-)-☆ (いつになるか未定)
posted by カズポン at 12:56| Comment(4) | TrackBack(0) | ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

6月23・24日は新潟のアウトランドです

今度の6月23・24日は新潟のアウトランドです

「ほむら市」ってのをやるそうです
フリマもやるそうですぅ〜
アクセサリー&ナイフも売って来ます〜(売れない事の方が多い)
”冷間鍛造の体験ナイフ作り”も 計画です(^_-)-☆

其のとき用に作っているナイフです。
スタッグ・スネークウッド・ハニーボーン・ボーンのハンドルですぅ〜
iwa3.JPG

iwa4.JPG

お値段8000円也ぃ〜(プライスダウン有り)(^^ゞ
posted by カズポン at 08:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

Kyon ナイフ 進行具合

焼き戻しから御帰宅はしていたのだが
クリマの準備が忙しく・・・

それでもこれでも・・・ここまできました
ハンドルに象牙を貼り又仮組まで
赤い線は単なる線です(消えます)
kyon1.JPG

下は陰と呼んでおります。
まぁ〜失敗した時用・・・とでも・・・
自分用・・・とでも・・・。
kyonkage.JPG

おまちあれぇ〜!しばし
posted by カズポン at 07:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

クリマ報告

9日のみkazuponは販売要員でした

雰囲気はいいのですが(若い女の子の多い事)・・・・
1万五千円!!って驚き
スッススーと下がっていくぅ〜(値段で下がるのか、顔で下がるのか)

愛想笑い・・は、 Good!だと・・・思ったのだが・・・・

<パンドラの箱>  ビックリ箱!!
kazuponアクセサリー群
akusesari.JPG

本来の客筋はこのような感じです
kyakusuji.JPG

恐くて・・・ひきさがっているようにも・・・
見えますネ〜(写真の人はくれぐれもkazuponではありませぬ)
念のため(^^ゞ
kyaku.JPG

tenji.JPG

knife1.JPG

knife2.JPG

結果は・・・9日は 2本×500円=1000円

kazupon隣のお箸販売のものを購入>2本×400円=800円
(*^_^*)
何のことやら・・・。
10日はどうだったかなぅ〜(=^・・^=)
posted by カズポン at 12:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

明日はクリマ

明日は名古屋港ポートメッセで開催のクリエーターズマーケットに
我が中部カスタムナイフクラブも
ナイフを引っさげて参加です。

 様々な創作物と作家の集うクリエイター達の祭典で、私たちCCKCも
楽しいナイフメーキングの普及(布教?)と刃物の正しい使い方を
少しでも皆様に知っていただけるよう、そして作ったナイフが一本でも
多く売れるよう、頑張ってきますぅ〜!

&アクセサリーもぅ〜


クリエイターズマーケット概要

日時:6月9・10日(土・日)11:00〜18:00

場所:ポートメッセ名古屋(3号館)

その他詳細はこちらをクリック!



去年のクリマの様子です
annai10003.jpg

annai10003.jpg

くれぐれも・・・写真を撮っているのがkazuponなので
この写真には入っておりません
hanbai10008.jpg

zentai0011.jpg

若い子達が多い中・・・オヤジ頑張りまっす(*^^)v
posted by カズポン at 12:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

アクセサリー其の2

kazuponの牙をアクセサリーにしてみました(*^^)v

っな!訳ないいかぁ〜


これ!結構人気があるんですヨ!

猪の牙にシルバー冠&シルバーチェーンで八千円〜で販売ですぅ。

kiba1.JPG

kiba2.JPG

kiba3.JPG
posted by カズポン at 08:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

携帯ストラップぬぁんてのも あります

携帯ストラップです(*^^)v

これは、去年の刃物祭りで鷹匠kazuponをやった時に
手に入れておいた>ハヤブサの羽です。
これに、ターコイズ&鍛造アックス付けて
これも、クリマで販売です〜・・・・・\3000也

やはり・・・今回はナイフ屋kazupon
ただ携帯ストラップだけじゃぁなくアックス(斧:全長68ミリ)なんぞ付けてと・・
売れるかいなぁ〜>>>最近は\100ショップでも結構
良いもんあるしなぁ~(~_~;)

ax1.JPG

Ax2.JPG
posted by カズポン at 07:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

結構アートじゃぁありません?

何だとお思いでしょうか!
(^_-)

結構アートじゃぁ・・・ありませんかぁ〜!
形に>注目ぅ〜

nukikata.JPG

水牛の角の組みひも”これは力作ですぜ!(*^^)v
クリマで販売用!!
しかし・・・どう?使うのかそれが問題だ。
himo.JPG
posted by カズポン at 17:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

バックル&コンチョ

自分にハワイの土産です

牛革半裁買って来て・・・・ベルト
作るどぉ〜

Indian 嘘 つかないぃ〜(^_-)-☆

ホントに・・・あれも(^^ゞこれも(^^ゞ 忙しいぃ〜

backl.JPG

kontyo1.JPG
posted by カズポン at 12:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。